プロスピA 2018シリーズ2の先発投手ランキング

目安時間:約 3分

 

私の好みで2018シリーズ2の先発投手ランキングを作ってみました!

 

基本のステータスは球威、制球、スタミナが全てB以上でAがあれば評価を高くしています。

あとは変化球の変化量と種類の数をみて評価しています。

 

1位 則本 昂大   82A 74B 86A 157km
スライダー4 スラーブ3 フォーク4
スローカーブ3 SFF3 チェンジオブベース

 

2位 ボルシンガー  80A 70B 75B 146km
カットボール3 ナックルカーブ4 縦スライダー5
スライダー2 カーブ2 チェンジアップ1 ツーシームファスト

 

3位 秋山 拓巳   75B 85A 77B 147km
カットボール2 ナックルカーブ4 フォーク3
ツーシームファスト

 

4位 西  勇輝   70B 77B 81A 148km
カットボール2 カーブ3 縦スライダー1 サークルチェンジ3
高速シュート3 高速スライダー4 スローカーブ2

 

5位 小川 泰弘   76B 76B 76B 149km
カットボール4 Dカーブ3 チェンジアップ4
スライダー3 フォーク4 ツーシームファスト

 

6位 ジョンソン   76B 75B 77B 152km
カットボール3 スパイクカーブ4 チェンジアップ3
高速スクリュー2

 

7位 多和田 真三郎 73B 74B 74B 150km
スライダー5 カーブ1 フォーク5

 

8位 山口 俊    78B 69C 82A 153km
スライダー3 スラーブ2 フォーク5
シュート2 チェンジアップ2 ワンシーム

 

9位 バンデンハーク 75B 73B 75B 155km
スライダー3 ナックルカーブ3 チェンジアップ2

 

10位 マルティネス  73B 75B 73B 153km
カットボール2 カーブ2 チェンジアップ2
ツーシーム

 

11位 ウィーランド  73B 73B 74B 151km
ナックルカーブ3 サークルチェンジ3 シュート2

 

12位 小笠原 新之助 72B 62C 73B 151km
サークルチェンジ4 スラーブ4


カテゴリ:未分類 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ